レイクの良い点

レイクの魅力と言えば、その使い勝手良さが挙げられると思います。レイクはなんとネット上から簡単に申し込みや審査ができとても便利です。

また即日融資にも定評があって、急ぎでお金が必要だという方でも簡単スピーディーに融資を受ける事ができます。申し込みの際に手間は一切かからず、必要なのは免許証などの本人確認書類の写真だけという手軽さです。

このサービスならどんな状況でも対応できるので、とても心強いカードローンだと言えるでしょう。

更にレイクの良いところは、そのサービスの柔軟性の高さです。レイクでしたら携帯やスマートフォンからも申し込む事ができ、審査も朝申し込んで夕方には結果がわるります。

各社消費者金融の良いところをCMなどの宣伝で伝えれるかで、利用者の選ぶ時に左右されます、なので昔から消費者金融のCMは移り変わりが多い気がします。

 

利子に関しても最初の借り入れは一定期間無利子なのでとてもお得です。スピーディーに借りる事ができて利子も安いときたら、もう言う事はなしです。

学生や主婦でも借入可能

学生や主婦と言えば、学業や家計が優先なので、普通に働くのであればアルバイトやパートを行う人が多いですね。

学生や主婦であってもお金が必要になる時があると思います。

もし、学生や主婦の方で借入が不安な人でも満20歳以上であれば申込みを行う事が出来ます。

アルバイトやパートでまとまった収入があるので、自分名義で申し込む事で審査を受ける事になります。

学生や主婦だからと言って必要な書類や契約内容に違いはありません。

通常ローンであればアルバイトやパートの方でも50万円までなら運転免許証などの本人確認出来る書類さえ提出したら良いのです。

50万円以上のお金を借りると本人確認書類の他に収入を証明できる書類の提出が必要になるのと同時に審査基準は、若干厳しくなります。

ただ、主婦で借入が可能と言っても専業主婦であり、働いて居ない場合には、自分名義で申し込みを行う事は出来ません。

申し込み条件としては、まとまった収入がある人となっているので、要は、働いていないといかなる場合でも申込みを行う事が出来ないのです。

ただ、自分自身働いていなくても旦那さんの名義で申し込みを行う事は出来ますが、後から勝手に契約したなどと揉めないためにもアコムで借入することを双方同意の上、申し込みを行うようにしましょう。

また、学生や主婦のアルバイトやパートと言うと、基本的に勤務時間が短い事から得られる収入は、だいたい決まっています。

また、法律で年収の3分の1以上の借入をする事が出来ない事からアルバイトやパートでまとまった収入を得られると言っても年収が低ければ借入出来る金額も低くなるので、審査に落ちてしまったり融資額を制限される事もあります。

例を挙げると毎月の収入が10万円あるとして年収にすると120万円あります。そこから3分の1が融資できる金額となるので、40万円となりますが、その他の状況によって最終的な融資限度額が決定します。

仮に月に10万円の収入でも最高で40万円程度、借入する事が出来るので、大きな金額を必要としないのであれば十分希望する金額の借入する事が出来るでしょう。

親切な対応でお金を借りれました

私は色々なキャッシング会社を利用していますが、アイフルの窓口の方が一番親切丁寧で親近感がわきました。

キャッシング会社の方というのは、借主がちょっと難しい人が多いためか、忙しい為か分かりませんが、機械的な接客をするという印象を受けます。笑顔は口元だけで、機械的なしゃべり方、接客を徹底しているという感じで、こちらがちょっと難しい質問をすると、「分かりません」の一言で片づけられる事も少なくありません。

そんな対応の悪さにちょっと幻滅していた時に、たまたま私はアイフルの窓口を訪れました。「また機械的な接客なんだろうな」と思っていたのですが、なんとアイフルだけは他のキャッシング会社とは全く違っていたのです。心からの微笑み、そしてこちらからの難しい質問にも、親切丁寧に親身になって受け答えしてくれました。

これほど人に親切にしてもらったことは、あまりなかったので、本当にアイフルの接客の良さには感服いたしました。それからは、キャッシングはアイフル以外は使わないようになりました。人間は意外に単純な生き物なのです。サービス云々よりも、接客が一番大事だと私は思います。これからも引き続きアイフルからお金借りる事が出来たら良いと思います。

プロミスのCM

最近、飲み会が立て続けにあったせいで給料日前なのに、すでに財布の中身は悲しい状態に…

これは借りるしかないかぁと思っていたのですが、いざ消費者金融から借りるとなると怖いものですね。

初めて借りるまでの私のイメージでは、ドラマや映画でのあの怖い印象しかなかったからです。

こわーいお兄ちゃんたちが取立てにドアをガンガン蹴るのとか、事務所の雰囲気はなにか薄暗いソファーの並んだところ、みたいな時代遅れにも程があるイメージを持っていました。

実際に、プロミスのCMを見たときにはそんなイメージもどこかへ飛んでしまいましたけどね。

初めてのこともあったので、1番明るいイメージだったプロミスを利用してみることにしました。

都内に住んでるわけでもないので、そんなものかとも思いました。

窓口で説明して、まあ普通に手続きを済ませて終了。

10万円で十分なのでしたが、あちらから50万円でもいけると言われました。

でも断りましたけどね。

本当に初めての借入れだったし、必要も無いのにたくさん借りても意味ありませんからね。

キャッシングに対していろんな印象を持ってる方もいると思いますが、現在は対応も相談もしっかりとしてくれるので、ちょっとしたことなら窓口に行ってもいいかと思います。

出張先でモビット

出張先などは不慣れな場所で、手持ちのお金が不足する時ってありますよね。 そんなときに私が使っているのは、「モビット」カードです。 土地勘もないとこだと、いつもの銀行が見あたらないって時に便利ですね。 「モビットカード」なら基本的に、セブンイレブンで利用することができるので、不慣れな場所でもすぐ見つかることです。 普通なら、コンビニのATMで銀行のカードを使ってしまうと手数料を取られてしまうじゃないですか。 でも、「モビットカード」なら手数料0円ですし、ATMの時間外利用手数料も0円なんです。 平日の14時50分までなら、携帯やパソコンから指定の口座へ振り込んでもらえますし助かりますね。 返済の際にも、余裕ができたら追加返済はいつでも出来ますので、早く返せるようになればなるほど、おトクになります。 ただ、「おまとめ」での利用を考えている方には少し「モビット」では足りないようです。 以前に、「おまとめ」の相談をしたことがるのですが、「プロミス」紹介されたことがありました。 対応した人がおかしいのか、「おまとめ」の意味わかってるんですかね… 基本的には、対応は丁寧ですしさほどの問題は無いかと思います。 このように急なお金が必要な時にキャッシング会社選びは悩みます早さをお求めの方は、無利息で借りれる事がでアルバイトやパートの方にも利用が可能!

金利が比較的安いアイフル

キャッシングを利用する時にどうしても気になってしまうのが、金利というものです。

キャッシングをしますと、その返済というものをしていかなければいけません。

返済につきましては、実際にかなりの利息というものを支払っていきます。

元金の返済と利息というものを支払っていかなければいけません。

少しでも金利が低いところを利用していく必要があります。

その点お勧めになってくるのがアイフルです。

アイフルは資金力も豊富な大手ですので、

金利などもほかの業者と比較すると安くなっています。

特に大きな限度額で利用してみますと、

金利の低さはかなりのメリットとして考えられるほどです。

金利という面で有利にお金を借りたい方は、アイフルが特におすすめとなります。

レイクで借りればなんと無利息!

お金に困っているけど、消費者金融は利息が高そうだという理由で借りるのをためらっている人は多いと思います。

以前よりはキャッシング業界として全体的に金利は安くなったと思いますが、確かに銀行と比べてしまうと利息は高めと言わざるを得ません。

しかし、最近では無利息で融資をしてくれるキャッシング会社も増えて来ました。

その中でもおすすめなのが、テレビCMでお馴染みのレイクです。

レイクでは、「30日間無利息」または「180日間5万円までなら無利息」のキャンペーンをおこなっています。

利息で利益を出すという金融業界の常識を打ち破ったサービスですね。

無利息というと、コンビニのATM手数料よりも安いことになりますから、上手に利用することでお得に

なりますね。

カードローンを利用してみました

カードローンを利用した事はありますか。

私は、つい最近利用したのですが案外金利が安いのだな、と思いました。

実は今、婚活中でして色々な婚活のイベントに参加するのにお金がかかってしまいます。

街コンなどに参加する場合は、そんなにお金はかからないのですが、いい条件のパーティーなどに出席しようと思うと、やはりお金がかかってしまいます。

この前、参加したパーティはまさに、そんな少し高額な婚活パーティーでした。

実は、ある街コンに参加している時に意気投合した人がいました。

異性ではなくて残念だったのですが、その人と意気投合して、婚活情報などを交換する仲になりました。

その情報交換の仲で、大変条件の良い婚活パーティがると言うのです。

男性の方は、身分証明書が必要なようで、身元がしっかりとした人ばかりが集まるようです。

そんなしっかりとしたパーティーなので、ドレスコードもきちんとあって、カジュアルなパーティードレスが必要になりました。

これが結構な出費で、参加しようか悩んだのですが、やはりチャンスは逃したくないという一心で参加を決意しました。

ですが毎月の生活が精一杯で、余分なお金がありません。

そこで、思い切ってカードローンを借りる事にしたという訳です。

カードローンを利用するにあたって、いくつかの自分の条件があったので、それをご紹介したいと思います。

まず、申込が簡単に出来るという事です。

私は、仕事がフルタイムなのでインターネットで申込が出来るものがいいな、と思って探しました。

また、証明書などもなるべく簡単に用意出来る所を選びました。

また、大手の金融会社を選びました。

あまり、カードローンの経験がないのでトラブルがあった時の事を心配したからです。

めったな事では、トラブルにならないとは思ったのですが、やはり不安だったので安心できるように大手の金融会社を選びました。

大手ですと、電話で相談なども出来るのでカードローン初心者の私にはピッタリでした。

それから、金利の事も考えました。いくら気軽に借りれるといっても金利が高くては、借りる気がしません。

大手で、金利も比較的安い所というのを条件に探しました。

おかげさまで、無事婚活パーティにも参加する事が出来ました。

手軽にお金を借りれるので、また困った時はカードローンを利用してみたいと思います。